リライトとは何か

リライトは日本語で「書き直し」と訳されます。つまり文章を書き直すことです。とくに、他人の書いた文章を、自分の言葉で書き換えるテクニックを一般的に「リライト」と呼びます。

たとえば次の文章をリライトしてみます。

リライト前の文章

週末は雨の予報だったが、実際は晴れた

リライト後の文章

天気予報では、今週末は雨と言ってた。しかし土曜も日曜も雲ひとつ無い快晴でした

最初の文章と後の文章を比べると、表現が変化した分だけ受ける印象も変わってきます。しかし意味自体は変わっていません。伝えたい内容は変更せずに、表現やトーンだけを変えて文章を再構築するのがリライトのおおよその定義と言えるでしょう。

リライトには、必ず原稿があります。他人が作った文章、また自分自身が依然書いた文章が原稿です。そういう資料を元にして、資料には使われていない新しい言葉や表現で原稿と同じ内容を伝える特殊技術がリライトなわけです。

上手なリライトには、豊富は語彙力と表現力が求められます。語彙や表現は、本やインターネットの文章を読むことである程度即席で補えますが時間もかかってしまいます。リライトブーンでは、原文に使われている言葉と同じ意味を持つ言葉をすぐに調べるためのリライトツールを用意しています。完全無料で利用できますので、手軽にリライトしたい方はぜひお試しください。こちら